競艇の予想サイトを活用してボートレース観戦で見事当たりました

boatrace-guide5

競艇新聞や予想サイトを見て情報収集から競艇を楽しんでいます

ボートレース観戦に以前から興味があり、ギャンブルというよりは野球やサッカーの試合を見に行くのと同じようにスポーツ観戦といった感覚で楽しんでいます。もちろん、せっかく競艇場に出かけるのですから、舟券が当たらないよりは当たったほうがうれしいですけどね。

しかし、ただ競艇場に行ってなんとなくカンでどの舟券が当たるか予想するのではなく、ある程度競艇に関する基礎知識を詰め込んでおかないと思い、競艇新聞の購読を始めました。それともうひとつ、インターネット上には競艇に関する情報があふれていて、口コミサイトや予想サイトなどが見られるので、これをおおいに活用して、まずは情報収集しようと思いました。

個人的におすすめなのが競艇の予想サイトで、単にどのボートレーサーが強いかといった情報だけではなく、競艇にお役立ちの豆知識的な情報も満載なので読んでいて楽しくなってきますね。競艇新聞はもちろん有料だけど、予想サイトは完全無料なので、どんどん活用しています。

スマホを活用してどのボートレーサーがトップになるか予想するのが楽しみです

競艇と言えば、これまでは男性向けのギャンブルといったイメージだったけれど、今では女性ボートレーサーも増えてきたこともあって、若い女性の観客が増えてきましたね。これまで何度か競艇場に出かけたけれど、その度に観客の年代がどんどん若くなっているような気がします。

競艇場に行くと20代、30代の若い人たちが多いので活気にあふれていて、ボートレースの本番が近づくとボートレーサーたちの表情が引き締まり、緊迫感に包まれる、あの感じがなんともたまらないですね。

待ち時間が長くて、その間はどの観客も雑談をしたりファーストフードやおにぎりを食べる人もいてリラックスムードになります。ボートレースはほんの2~3分であっという間に勝負がつくのですが、レースが始まる前にはシーンと静まり返り、ボートレーサーたちの活躍を温かく見守りながらも緊張感が感じられますね。

そのギャップも競艇ならではの魅力なのかもしれませんね。競馬や競輪よりもスピードカンのある競艇は、最初はただなんとなく見に行っただけの人も、すっかりハマッてしまい2度も3度でも行きたくなるはずです。

ちなみに私は競艇新聞やパソコンの競艇予想サイトの他にも、スマホを活用することもあります。ボートレースの結果を知りたい時にも競艇新聞よりもスマホで予想サイトを見たほうが早いし、なにかと便利ですよね。

どんなに情報収集して予想しても、舟券がいつも当たるとは限らないし、当たったことは何度でもあるし、外れたことも何度もありますが、予想するのも競艇のひとつの楽しみだし、本番レースのあのスリルと迫力はやっぱり生で見る価値がある、そんなところが競艇ならでは魅力ですよね。


競艇の予想サイトを活用してボートレース観戦で見事当たりました